2009年09月07日

歴史ブームに便乗する

世はまさに「歴史ブーム」です。
大河ドラマ「篤姫」「天地人」がヒットし、彦根城築城400年記念キャラクター「ひこにゃん」が大ブームになり、滋賀県彦根市には200万人もの観光客が押し寄せ、戦国武将ゲームがヒットしています。

そう思って、携帯アフィリエイトaffileadの広告をもう一度見直してみると・・・

英雄◆三国志大戦
幕末 花魁恋千夜
戦国列伝~乱~
Mobile三國志4
Mobile大航海時代2
三国志 Quiz★Stadium
日本史からの挑戦状
携帯戦国列伝
天下一◆戦国LOVERS
信長の野望
三國志

あるある・・・たくさんありますね「歴史ゲーム」が。

理系人間なので歴史はちょっと苦手なので、どんなコンテンツを作成すれば巧い具合に広告とマッチングできるのかは定義し辛いですが、そんな方のためにも参考となる本が出ています。

ー眠れる資材を有効活用するためにーこれからは歴史で稼ぎなさい!

歴史系コンテンツを作成して
「歴史ゲーム」や「書籍・DVD」、はたまた「旅行」なんていう広告展開が出来るのでは無いでしょうか。

今起こっている(又はこれから起こる)ブームを読んで、そのブームに便乗したコンテンツを作成するのもアフィリエイト出来るサイト作成のコツの1つです。

blank_space
投稿者 yasuisan : 12:38 | コメント (55)

2009年06月26日

モバイル コンテンツ向け AdSense 最適化テクニック

携帯版Adsensも広告数が増え、コンテンツに合った広告が出やすくなりましたね。
一般的なASPの広告には自分のサイトと相性の良い広告が無い・・・そんなケースには私も積極的にAdsensを使っています。

そんな中、Googleからモバイルコンテンツ向けのAdsens最適化テクニックが公開されました。
参考にしてみましょう!

モバイルコンテンツ向け AdSense の最適化(Google)

blank_space
投稿者 yasuisan : 12:45 | コメント (48)

2008年06月22日

Google Adsensの設置方法(CGI)

GoogleアドセンスがDocomo対応となりましたね。
これでようやくアドセンスが携帯アフィリエイトに本格的に利用できるようになりました。

今回は設置の方法について簡単に説明してみたいと思いますので参考にしてください。

基本線は、以前から効率的な広告管理手法として薦めていますSSIを使った方法です。


■STEP-1
まずはAdsensの管理画面にログインします。

01.jpg
「Adsens設定」のタブを選択後、一番下にある「モバイルコンテンツ向け Adsens」をクリックします。


■STEP-2

02.jpg
広告タイプは各自のサイトイメージにあわせて選択してください。

06.jpg

形式・・・個人的にはシングルをオススメします。

マークアップ・・・「XHTML(WAP2.0)」を選択します。

文字エンコード・・・「日本語(Shift_JIS)」を選択します。

※HTMLに文字コードを明記しておきましょう
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=shift_jis">

色・・・各自のサイトイメージに合わせましょう。


■STEP-3

04.jpg


管理しやすいチャネルを作成、選択しておきましょう。

05.jpg

サーバーサイドのスクリプト言語・・・「CGI/Perl」を選択します。

ここでAdsensコードをコピーします。

コピーしたものを、メモ帳などのテキストエディターに貼り付けます。

そして一行目の

#!/usr/bin/perl

を各自のサーバーに合わせた形に書き換えます。
ロリポップ、さくらのサーバーならこのままでOKです。

次に

print "Content-type: text/plain\n\n";

という一文を追記します。

ここまで出来たら「ads.cgi」などという名前で保存します。


■STEP-4

FTPソフトでサーバーにアップロードします。
表示したいファイル(○○.shtml)と同じ階層に置きます。
このとき属性は「755」とします。


■STEP-5

Adsensを表示したいページの拡張子「.html」を「.shtml」に変更します。
(既にshtmlで作成されている方はもちろんOKです9

なにやら見慣れない「.shtml」、大丈夫かな?と不安になるかも知れませんが、
携帯でも問題なく表示されますし、Yahoo!モバイルなどにも問題なく登録されますのでご安心下さい。

但し、このページに貼られているリンク全てを修正しなくてはいけないので注意してください。
(私はこの方法を覚えてからは、作るページ全てを「.shtml」とするようにしています。)



【参考】

<html>

<head> ><title>タイトル</title> >
<meta(略) charset=shift_jis">
</head>

<body>

<hr width="150" color="red">

<center>タイトル</center><br>
<hr width="150" color="red">

<hr width="150" color="red">

■コンテンツ<br>

■コンテンツ<br>

■コンテンツ<br>

</body>

</html>

<hr width="200" color="red">

<center>(C)著作権表示</center>


【表示例】




タイトル



■コンテンツ
■コンテンツ
■コンテンツ

(C)著作権表示

上のような一般的なページがあります。
このページのタイトルとコンテンツの間に先程用意したAdsens用に作成した「ads.cgi」を挿入したいと思います。



【参考】

<html>

<head> ><title>タイトル</title> >
<meta (略)charset=shift_jis">
</head>

<body>

<hr width="150" color="red">

<center>タイトル</center><br>
<hr width="150" color="red">

<!--#include virtual="ads.cgi"-->

<hr width="150" color="red">

■コンテンツ<br>

■コンテンツ<br>

■コンテンツ<br>

</body>

</html>

<hr width="200" color="red">

<center>(C)著作権表示</center>


【表示例】




タイトル



Adsensを

ココに張ります。



■コンテンツ

■コンテンツ

■コンテンツ





(C)著作権表示

上の例のようにAdsensを挿入したい場所に
<!--#include virtual="ads.cgi"-->
というタグを挿入するだけです。

基本はこれだけでOKです。

あとはアップロードするだけ。

これで完了です。
表示されるまでに48時間かかる場合もあるそうですが、少し経ってから携帯から確認してみましょう。

blank_space
投稿者 yasuisan : 23:07 | コメント (4)

2006年06月19日

携帯アフィリエイトは成功しやすいのか?

インターネットの中ではよく、「携帯アフィリエイトの方が稼ぎやすい」などと謳われていますが実際のところはどうなんでしょうか?

以前企画した「ASPに聞きました」において
PCでも月1万円以上の収入のあるアフィリエイターは僅か1割とのことですが御社ASPにおいて、「最低報酬額」に到達するアフィリエイターの割合はどのくらいですか?
という質問をしたところ、各社の回答は次のようになっていました。


AF.net………約1割くらい
Affilead………きちんと活動している場合は2割程度
モビル………1割前後
アクトレ………1割
モバイルアフィリエイト………約1割弱

おそらく、多く携帯アフィリエイターは3~4程度のASPを組み合わせて利用しているのではないでしょうか?
そのように考えた場合次のような仮説を立てることが出来ます。

①同一人物が全てのASPにおいて月1万円以上の報酬を獲得している場合
 →PCと同程度の1割程度の成功率。
 →ある程度の重複は考えられるが、全く同一人物とは考えにくい
 →成功率は1割を超える

②1人が平均3つのASPを利用していると考え、1つのASPだけ月1万円以上の報酬を獲得している場合
 →全体の3割以上の成功率が予想される。

③複数のASP報酬を合算すれば月1万円以上になる人は上記質問からは外れている

以上の3つから考えても、PCのアフィリエイトよりは月1万円以上の報酬を得ることができる確率はかなり高い事が分かります。

但し、1つのASPから月1万円以上の報酬を得ているかたの多くは、他のASPからも同様に報酬を受けている割合は結構高いと思われますので、実際には2~3割程度ということになるのではないでしょうか。
それでも現時点では、PCよりは成功率が高いということになりそうです。


blank_space
投稿者 yasuisan : 12:55 | コメント (0)

2006年05月16日

特集記事を組む

サッカーワールドカップにむけた日本代表23名の発表がありましたね。
これから1ヶ月近くは、普段サッカーに興味の無い人たちでも、4年に一度のサッカーの祭典に興味関心を持って生活することになりますね。

さて、そんな時アフィリエイターは何を考え、何をするか?
その答えは簡単ですよね。

まずは手っ取り早く「ワールドカップ特集」のページを作りましょう。

こういうイベントには乗って損は無いでしょう。
たとえそのページがサッカーと関係の無いサイトだったとしても
「頑張れ日本!」といった感じで特集記事を組めば何の違和感もなく関連付けることができますね。

当然、ワールドカップを目論んで各コンテンツも広告費を割いてきていますし、特集を組むには何とか組める程度の種類も出揃ってきています。

代表的な広告例を挙げると

・日本ワールドサッカー
・速報!スポーツTV
・日本蹴球劇場
・オーレ!ニッポン
・みんな@サッカー
・サッカーキング  などがあります。

これらの広告はaffileadTrafficGateSmart-CPocketAffiliateなどのASPで提供されています。

ちなみに特集記事公開初日の成果は
42PVに対して成約3件で、報酬1200円でした。
制作時間は1時間もかかっていないので、今後の展開に期待しています。

blank_space
投稿者 yasuisan : 09:49 | コメント (2)

2006年02月11日

成功体験の積み重ね

私の場合、携帯アフィリエイトを始めて(携帯に限らないけど)、最初につまずいたのが、アクセスアップの方法と各ASPの設定している「最低報酬支払額」でした。

私が携帯アフィリエイトに挑戦し始めた頃は、最低報酬支払額が5000円以上で、中には10000円以上なんてところもありました。
懸賞の会員獲得なんかで100円とか50円を一体どれだけ獲得すれば、その最低報酬支払額に達するんだろうか?・・・・なんて思ったりしたものです。
ちょっと気が遠くなるような数字だな・・なんて。
そんな風に諦めてしまう人、結構多いのではないのでしょうか?

私も初めてASPから報酬が振り込まれたときは、本当に感動したものです。

そして少しずつですが、各ASPの最低振込額に達し、2ヶ月に一度、毎月どこかのASPから振り込まれるようになりました。

そうなってくると、携帯アフィリエイトが面白くなってきます。

毎月少しずつでも報酬を受け取る「成功体験」を積み重ねることによって、モチベーションが維持、もしくは向上するものです。

現在では競争の激化もあってか、各ASPとも最低報酬支払額を引き下げたり、振込手数料を負担してくれたりと、至れり尽くせりの状況にあるため、この「成功体験の積み重ね」がしやすくなりました。

ASPを選ぶ際には、単価の高さだけに目を奪われるのでは無く、まずは身の丈にあった「低めのハードル」を選んでみるのも良いのではないでしょうか?

ハードルの低いASP


[最低報酬支払額  1円以上]

モビル
(注)3/31まで限定 イーバンク銀行のみ

リンクシェア

[最低報酬支払額  1000円以上]

アクセストレードモバイル

[最低報酬支払額  2000円以上]

affilead

blank_space
投稿者 yasuisan : 00:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月29日

サイトテーマに困ったときには

皆さんは新しいサイトのテーマを決めるとき、何か参考にしているものはありますか?

前もって、今年流行りそうなものが分かっていたらいいなぁ・・・なんて思ったことありませんか?
実は、大手広告代理店の電通が昨年のトレンドと、2006年に流行りそうなものについて、ニュースリリースしていたのをご存知でしょうか?

これ、結構参考になります。
僕はプリントアウトして、持ち歩いて暇なときに見たりしています。

楽天やAmazonでの物販が可能になった2006年なら、この中から何かをチョイスして携帯アフィリエイトサイトを作ることも可能ですね。
さて、何を作ろうかなぁ・・・

blank_space
投稿者 yasuisan : 22:23 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月24日

ニーズを掴む

携帯電話で利用している有料サイト、
「着信メロディ」44.1%、「ゲーム」32.8%、「音楽・映画・芸能」27.4%、「着うた(R)」22.6%

株式会社インフォプラントから上記の調査結果が公開されましたね。(PDF版

同調査によると利用されている有料サイトは

着信メロディ  44.1%
ゲーム     32.8%
音楽・映画・芸能 27.4%
着うた(R) 22.6%

ということらしい。
これが現在の携帯ユーザーのニーズということだろう。

また、興味深いポイントを列記する。


男性は
「天気」(男性16.7%、女性:9.6%)
「新聞・ニュース」(男性:15.8%、女性:7.6%)
「スポーツ(ニュース)」(男性:12.8%、女性:4.0%)
「パチンコ・競馬などの公営競技」(男性:17.5%、女性:4.2%)

女性は
「待受画面」(女性:18.6%、男性:12.7%)
「占い」(女性:18.4%、男性:6.6%)
「メール・デコメール」(女性:14.8%、男性:7.1%)

「着うた(R)」は年代が低い層ほど多い。

「乗換案内」、「地図・道路情報」は年代があがるにつれて上昇。

「天気」は女性で年代があがるにつれて上昇。
「新聞・ニュース」は男性でそれぞれ年代があがるにつれて上昇。

「ゲーム」は男性20歳代以下、女性19歳以下で4割を超え、他の年代に比べ多い。

この調査結果と、自分の携帯サイトユーザーの構成を考えると、おのずとどんな広告を選択すれば効果があるか、という指標になりますね。

また、「有料サイトの情報入手経路、「他のiモードサイト」66.4%、「携帯電話のメール」35.5%」という点からも、携帯サイトやメールマガジンの効果が分かりますね。
是非とも広告戦略に役立てたいものです。

blank_space
投稿者 yasuisan : 23:58 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月23日

やってますか?効率的な広告管理方法

みなさんは携帯サイトの広告ってどのように管理されていますか?

1ページ毎に広告を貼っていると、広告期間終了時に張り替えたりするのが面倒ですよね。
ましてや、ページ数が増えれば増えるほどその管理は大変なものになります。

そんな時、便利な方法がSSI(Server Side Include = SSI)という仕組みを利用する方法です。

横文字が出てきただけで拒絶反応を起こす方もいらっしゃると思いますが、
そんなに身構えなくても大丈夫です。

とっても簡単に要点だけを説明しますので、その通りやれば、
基本的なHTMLで携帯サイトを作れる方ならば、問題なく出来るでしょう。


「そんな生半可な気持ちで取り組んでいるんじゃない!」と思う方は、「SSI入門」をご覧下さい。とっても細かく説明してくれています。
但し、初心者の方は見ない方が良いでしょう。きっと挫折します(笑)。


さてSSIを使う前に、あなたの使用しているサーバーがSSI対応かどうか?確認してください。
ちなみに、私の使っているロリポップでは問題なく使用できます。


確認できましたか?
それではSSIを使った効率的な広告管理方法を説明しましょう。


■STEP-1■

まずは、広告用の「.html」ファイルを作成します。
メモ帳などを利用して下記のように作ってください。

<center>
<a href="URL">
ASPの広告を<br>
ココに張ります。</a>
</center>

このとき

<html>

<head><title>~</title></head>

<body>




</body>

</html>



という、
最初と最後に書くタグは記入しませんので注意してください。
そのままの状態で拡張子を「.html」として保存して下さい。

ここではとりあえず「ad_1.html」という名前で保存したことにします。


■STEP-2■

次に、広告を張りたいページの拡張子「.html」を「.shtml」に変更します。

なにやら見慣れない「.shtml」、大丈夫かな?と不安になるかも知れませんが、
携帯でも問題なく表示されますし、Yahoo!モバイルなどにも問題なく登録されますのでご安心下さい。

但し、このページに貼られているリンク全てを修正しなくてはいけないので注意してください。
(私はこの方法を覚えてからは、作るページ全てを「.shtml」とするようにしています。)



【参考】

<html>

<head> ><title>タイトル</title> ></head>

<body>

<hr width="150" color="red">

<center>タイトル</center><br>
<hr width="150" color="red">

<hr width="150" color="red">

■コンテンツ<br>

■コンテンツ<br>

■コンテンツ<br>

</body>

</html>

<hr width="200" color="red">

<center>(C)著作権表示</center>


【表示例】




タイトル



■コンテンツ
■コンテンツ
■コンテンツ

(C)著作権表示

上のような一般的なページがあります。
このページのタイトルとコンテンツの間に先程用意した「ad_1.html」を挿入したいと思います。



【参考】

<html>

<head> ><title>タイトル</title> ></head>

<body>

<hr width="150" color="red">

<center>タイトル</center><br>
<hr width="150" color="red">

<!--#include virtual="ad_1.html"-->

<hr width="150" color="red">

■コンテンツ<br>

■コンテンツ<br>

■コンテンツ<br>

</body>

</html>

<hr width="200" color="red">

<center>(C)著作権表示</center>


【表示例】




タイトル



ASPの広告を

ココに張ります。



■コンテンツ

■コンテンツ

■コンテンツ





(C)著作権表示

上の例のように広告を挿入したい場所に
<!--#include virtual="用意した広告用HTML"-->
というタグを挿入するだけです。

基本はこれだけでOKです。


あとは、各ページをshtmlで作成し、
ページの内容に合わせて広告用htmlを使い分けて挿入しましょう。

広告用htmlファイルの広告内容を
効果や掲載期間に合わせて更新していくだけでOKです。


これで数十~ん百ページの広告もあっという間に更新可能になります。


ここで紹介した方法以外に、SSIを使った広告配信をしているASPもあります。

たとえば、affileadでは「おまかせローテーション」、「Myローテーション」という名前で配信されている広告があります。

「おまかせ~」では、懸賞、着メロなどのジャンルごとに自動で広告がローテーションしていくため、ターゲットも絞りやすく、広告の張替え手間も無くなり非常に便利です。

ただし、売れ筋を押えることが出来ないため、「My~」では自分でピックアップした広告のみのローテーションを配信することが出来、より効果的です。
(設置方法等の詳細はaffileadにログインしてご覧下さい)


今後同様の広告配信をするASPも出てくると思われますので、まずはサイトを「shtml」で作っておいて、このようなサービス利用を検討できる環境にしておきましょう。

(注)SSIを利用することによって、表示が遅くなる場合もあります。

blank_space
投稿者 yasuisan : 21:27 | コメント (1) | トラックバック

2004年11月26日

着メロ天国

無料着メロサイトって結構ありますが、自分のモバイルサイトのコンテンツの一つとして利用できるサービスがあります。

その名も『着メロ天国』。

ページタイトルも自分の好きな名前にすることが出来る為、オリジナルコンテンツとしてさりげなく組み込むことが可能です。

このサービスの特徴は
・1日1曲のみであるが、無料でダウンロードできる
・最新曲もかなり頻繁にリリースされる
・メルマガに登録しなければ、DMが送られてくることが無い

といったところでしょうか。あまり欠点がないと思われます。
自分のサイトがなかなか更新できなくても、着メロが頻繁に更新されるので、着メロ目当てのリピーターも増えることは間違いないと思われます。

また、「無料着メロサイトと提携しました!」などと宣伝すればサイトの信頼度もグッと上がることでしょう。
そして更に嬉しいことに、このコンテンツ内の広告からも広告収入を得ることができるようになったようです。
あなたの携帯サイトのコンテンツの一つとして検討してみてはいかがでしょうか?

blank_space
投稿者 yasuisan : 20:46 | コメント (37) | トラックバック

2004年09月16日

効果的なバナーの貼り方講座

Click BONUS(http://www.click-bonus.com/click.html

というASPがあるのはご存知でしょうか?
「Love Search」という出会い系広告専門のASPなのですが、
ここで興味深い特集記事が公開されていましたので紹介します。

その名も

効果的なバナーの貼り方講座

いくつかのキーワードをPICKUPしてみた。

・サイト自身の信頼度
・体験談
・比較
・オススメ
・説明(サクラの有無・不当な請求がない等)

そして極めつけがこれ

携帯サイト編

サンプルページもあり、かなり参考になりますね。
PCサイトでも共通事項ではありますが、やはり自分の言葉で説明をして、相手に安心感を与えるという方法が最も効果的だと言うことでしょうか。

それにしてもこういう特集、他の携帯ASPでもやって欲しいものですね。

blank_space
投稿者 yasuisan : 12:42 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月08日

ケータイ livedoor

パ・リーグの近鉄球団買収で一躍有名になったlivedoorのケータイサイトがますます便利になった。
なんと今回は「livedoor マップ」携帯版というサービスを開始した。
駅名や住所、郵便番号、地域などで地図の検索が可能なほか、
携帯端末ごとに画像サイズを自動判別し、最適な地図画像を表示することができるそうだ。
個人サイトではとてもこんなサービスを提供する事は出来ないが、それでも個人サイトから適所にリンクを張るというのは有効な活用方法だと思う。
私の運営するサッカーファンサイトの場合は、スタジアムの場所等を教える場合などに使えそうである。

このような高度で便利なサービスは大手にドンドン開発、公開して頂いて、個人サイトは大手では手を出し辛いマニアでニッチなコンテンツ作りに徹するべきであろう。

http://mobile.livedoor.com/

blank_space
投稿者 yasuisan : 21:54 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月05日

メルマガ24時間の法則

以前ある本の中で
「メルマガを発行してから、24時間以内が最もレスポンスが良い」
と書いてありました。また、その本には
「メルマガの効果は短時間で、24時間程度しか効果が無い」
という事も書いてありました。
先日、私の発行する携帯用のメルマガ(読者100名程度)において
登録利用完全無料
携帯専用オークション!

激安ショッピングサイト!
[\1]オークション開催中

というサイトのアナウンスを行ったところ、24時間で15%のクリック、
そのうち2名が登録をしてくれました。
成約率2%ということですが、その数字は大体予想通りでした。
母体がもっと大きければ、より効果的というわけですよね。

そして何よりも、メルマガ発行後24時間以内の効果は携帯版でも
通用するということになります。
携帯アフィリエイトを実践する際、メルマガを併用するのは効果的だと
思われます。
今後もその効果について、実証していきたいと思います。

blank_space
投稿者 yasuisan : 22:20 | コメント (0) | トラックバック